FC2ブログ





有る事、無い事、徒然なるままに妄想して書いてます。ご利用の際は、軽重を問わず自己責任で宜しく。 テーマ:直接民主主義とかどーよ?

米大統領広島訪問:オバマ氏の所感 全文

[ 2016/05/28 04:25 ] 報道 報道:etc | TB(-) | CM(0)

米大統領広島訪問:オバマ氏の所感 全文:毎日新聞2016年5月28日 01時48分(最終更新 5月28日 01時48分)

オバマ米大統領は27日、広島市の平和記念公園を訪問し、安倍晋三首相とともに原爆慰霊碑に献花し、黙とう。広島市の松井一実市長や長崎市の田上富久市長、日本原水爆被害者団体協議会(日本被団協)の代表委員の坪井直(すなお)さん(91)らを前に所感を述べた。所感の全文は次の通り。

 71年前、晴天の朝、空から死が降ってきて世界が変わりました。閃光(せんこう)と炎の壁がこの街を破壊し、人類が自分自身を破壊する手段を手に入れたことを示しました。

 私たちはなぜここ広島に来るのでしょうか。それほど遠くない過去に恐ろしい力が解き放たれたことを考えるために来ます。また、10万人を超える日本の男性、女性、子ども、多数の朝鮮半島出身者、12人の米国人捕虜の死者を悼むために来ます。その魂がもっと心の内を見て私たちは何者なのか、私たちはどのようになれるのか、振り返るよう語りかけてきます。

 広島を際立たせているのは戦争という事実ではありません。人間が作った道具は暴力的な紛争が古くから行われてきたことを教えてくれます。私たちの先祖は石から刃物を、木から槍(やり)を作ってきました。これらの道具はただ単に狩りをするためでなく、人間に対しても使われてきました。どの大陸においても文明の歴史は戦争に満ちています。食料不足や黄金への渇望、民族主義的、宗教的な熱狂から戦争が起こり、帝国が台頭し、衰退してきました。そして、人々は支配され、解放されてきました。その時々で数えきれない犠牲者が出て罪のない人々が苦しみ、犠牲者の名前は時とともに忘れ去られました。

 広島と長崎で残虐的な終わりを迎えた世界大戦は、最も豊かで強い国々の間で戦われました。その文明は世界にすばらしい都市や美術を生み出してきました。そして、思想家は正義や調和、真実という進んだ考えを見いだしてきました。しかし、最も単純な部族同士の紛争の原因のように、支配、征服を欲する本能という同じ根本から戦争は起きてきました。つまり、古いパターンが制約が働くことなく、新しい能力により増幅されてきました。ほんの数年間で6000万人が亡くなりました。男性、女性、子ども、私たちと全く変わらない人たちです。銃で撃たれ、殴られ、行進させられ、爆撃され、拘束され、飢餓に苦しみ、毒ガスにより、亡くなりました。

 世界にはこの戦争を記録している施設がたくさんあります。記念碑は勇ましさや英雄的な物語を伝え、墓地や収容所の跡は言い表せないほどの恐ろしい行為がなされたことを示しています。しかし、この空に上がったキノコ雲の姿は、最も明確に人類が抱える矛盾を想起させます。思想、想像、言語、道具作りなど、人類が自然界から離れ、自然を従わせることができると示す能力は、同時に、比類のない破壊力も生み出したのです。

 物質的な進歩や社会の革新が、どのくらいこうした真実を隠してしまっているでしょうか。私たちはどれだけ簡単に、暴力を崇高な理由によって正当化してしまっているでしょうか。すべての偉大な宗教は、愛や平和、公正さにいたる道を説いていますが、どの宗教も信仰の名のもとに人を殺す信者を抱えることを避けられません。

 国は犠牲や協力によって人々が団結するという物語を語り、台頭して偉大な成果を生みました。その同じ物語は、自分とは違う他者を虐げたり、非人間的に扱ったりすることに使われてきました。

 私たちは科学によって海を越えてコミュニケーションできますし、雲の上を飛ぶこともできます。病気の治療や宇宙の解明もできます。しかし、そうした発見が、効率的に人を殺す機械になり得るのです。

 近年の戦争は私たちにこうした真実を伝えています。広島も同じ真実を伝えています。技術のみの発展だけでなく、同様に人間社会が進歩しなければ、我々を破滅させる可能性があります。原子を分裂させた科学の革命は私たちに道徳的な進歩も要求しています。

 これが私たちが広島を訪れる理由です。

 この広島の中心に立つと、爆弾が投下された瞬間を想像させられます。混乱した子供たちが抱いた恐怖感を感じ、声にならない叫びを聞きます。むごたらしい戦争、これまで起きた戦争、そしてこれから起こるかもしれない戦争による、罪のない犠牲者に思いをはせます。言葉だけでは、このような苦しみを表すことはできません。しかし、私たちは正面からこの歴史に向き合い、このような苦しみを再び繰り返さないためにできることを問う責任を共有してきました。

 いつの日か、証言をする被爆者の声を聞くことができなくなります。しかし、1945年8月6日朝の記憶は決して消してはいけません。その記憶があるからこそ、我々は現状に満足せず、道義的な想像力の向上が促され、変われるのです。

 あの運命の日以来、私たちは希望をもたらす選択を行ってきました。米国と日本は同盟を築いただけでなく、友情をはぐくんできました。それは戦争よりもはるかに人々にとって有益でした。

 欧州の国々は貿易と民主主義の結びつきによって戦場に代わって連合を作りました。抑圧された人々や国家は自由を勝ち取ってきました。国際社会は戦争を避け、そして核兵器を規制、削減し、最終的には廃絶することを求めた機構や条約を設けてきました。

 しかし、私たちが世界で目にする、すべての国家間の侵略行為やテロ行為、腐敗、残虐行為、そして抑圧は、私たちの仕事がまだ終わっていないことを示しています。

 私たちは悪を行う人類の能力をなくすことはできないかもしれません。だから、私たちが築いた国家や同盟は、私たち自身を守る手段を持たなければなりません。しかし、我が国のように核兵器を持っている国は恐怖の論理から脱し、核兵器のない世界を目指す勇気を持たなくてはいけません。私が生きているうちに、この目標を達成することはできないかもしれませんが、たゆまない努力で破滅の可能性を少なくすることはできます。

 私たちはこれらの核兵器をなくす道のりを描くことができます。私たちは新たな(核兵器の)拡散を止め、狂信者から核物質を守ることができます。これだけでは十分ではありません。なぜならば、原始的なライフルや「たる爆弾」ですら、非常に大きな規模での暴力をもたらせるからです。

 私たちは戦争自体に対する考え方を変えなければいけません。外交を通じて紛争を防ぎ、始まってしまった紛争を終わらせる努力をする。相互依存が深まっていることを、暴力的な競争ではなく、平和的な協力の名分にする。国家を、破壊する能力ではなく、何を築けるかで定義する。そして何よりまして、私たちは人類の一員としてお互いのつながりを再び想起しなければなりません。このつながりこそが我々を人類たるものにしているからです。

 私たちは過去の失敗を繰り返すよう遺伝子で決められているわけではありません。私たちは学ぶことができます。選ぶことができます。子どもたちに違う方法を伝えることができます。共通する人間性を説明し、戦争が起こりにくく、残虐性が簡単には受け入れられないようにする物語です。被爆者の方たちの話から、それらが分かります。原爆を落とした爆撃機を操縦したパイロットを許した女性がいました。それは彼女が、自分が本当に嫌悪しているのは戦争そのものだと気付いたからです。広島で殺された米国人の家族を捜し出した男性がいました。なぜなら彼は、その米国人たちの喪失感は彼自身のものと同じだと確信していたからです。

 私の国の物語は(独立宣言の)簡単な言葉で始まります。「すべての人類は平等に創造され、創造主によって奪うことのできない権利を与えられている。それは生命、自由、幸福追求の権利である」。しかしその理想を実現することは、米国内や米国民の間であっても、決して簡単ではありません。しかし、その物語にあくまでも忠実であろうとすることに価値があります。それは努力しなくてはならない理想であり、大陸と海をまたぐ理想です。

 全ての人のかけがえのない価値です。全ての人命は貴重であるということです。私たちは一つの家族の一部であるという根源的で不可欠な考え方です。それが私たちが伝えていかなくてはならない物語です。

 だからこそ私たちは広島に来るのです。それによって、私たちは、愛する人たちに思いをはせます。朝一番の子供たちの笑顔。食卓での配偶者との優しい触れ合い。親の心地よい抱擁。そうしたことを思い、そうしたかけがえのない瞬間が71年前のここにもあったのだと考えることができます。亡くなった方々は私たちと全く変わらない人たちでした。

 普通の方々はこうしたことを理解できると思います。彼らの誰もがこれ以上、戦争を望んでいません。むしろ科学の驚異を、命を奪うのではなく、もっと人生を豊かにすることに役立ててほしいと考えています。

 国家が選択をするとき、国家の指導者がこのシンプルな英知をかえりみて選択すれば、広島から教訓を得られたと言えるでしょう。

 世界はここで永遠に変わってしまいました。しかし、広島の子供たちは平和に日々を送っていくでしょう。なんと価値のあることでしょうか。それこそが守り、そして全ての子供たちに広げていく価値があることなのです。

 これこそが、私たちが選択できる未来です。広島と長崎は、核戦争の夜明けではなく、私たちの道義的な目覚めの始まりであるべきです。




俺的には、オバマの広島訪問を割と冷淡に見ている。

//

俺的な妄想によれば、、

今回のオバマの広島訪問の目的は、沖縄の米軍基地問題や戦争法、「集団的自衛権」aka「米軍の下請的戦争権」、TPP、等々の諸問題に関して、日本の圧倒的多数の一般人(99%)の中に至極当然に増大した反米感情を、なだめ、アベの日本政府の対米従属的な政策をフォローするためである。

また、中東・北アフリカでの米軍や米政府の強烈なダブルスタンダードに関する記事を見ていると、その背景には、米国内ではこれだけの演出が必要なのかというカンジを受けてしまう。

実際、今回もそのオバマの近くには、核攻撃を許可する通信システムの入ったアタッシェケースを持った人間が随伴しているハズだ。


アベ一派やネトウヨやアベウヨが米支配層(1%)にへつらうのは米の軍事力故である。
世界中の人間は皆、奴ら自身みたいに軍事力に弱いと、奴らは思っているのだ。
だから、奴らは米支配層(1%)に倣って「軍事力を背景にした国際交渉(ま、言うなれば、恐喝?)」を夢見ているのである。

これは、日本国憲法に真っ向から違反する政策だ。

それが、奴らが日本国憲法を嫌う理由の大きな理由の一つである。

奴らが愚かなのは、その「軍事力を背景にした国際交渉」を続けている米政財官界の支配層(1%)自身が、特に中東・北アフリカで、だいぶ前から手詰まりになって「有志連合」とか作って戦争している理由を認識できないという点である。

それは、例えばISが強いのではない。俺的には、それ以上に米欧の支配層(1%)が嫌われていると思える。

紛争地の圧倒的多数の一般人(99%)はその苦難の原因の一方の背景には米政財官界の支配層(1%)が居ることを知っている。

そんな状況下でアベ一派やネトウヨやアベウヨは、米政財官界の支配層(1%)から「お前も手を貸せ」と言われて、ヘコヘコと従属し、そして、原発と同じドツボに自ら進んでハマろうとしているのである。


//




関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
原発ゼロ カウント停止


2013年9月15日を1日目とするプログラムなので、例えば、翌年2014年9月15日は「366日目」となります。----発表では、2013年9月15日の23時に出力ゼロ、翌16日01時33分に完全停止だったと思う。
くろねこ時計
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール
プロフィール画像

『徒然の弐』へようこそ!

有る事無い事、徒然なるままに
妄想して書いております。

また、記事の修正とかは、周知なしに、やる事がよくあります。

そいう意味も含めて、

ご利用の際は、軽重を問わず自己責任で宜しく。

::ごく最近のテーマ::
こうなったら、
安倍内閣打倒!

::ワリと長いテーマ::
こうなったら、
直接民主主義とかどーよ?

全原発即時廃炉。原発輸出禁止。核燃サイクルも中止が正解。分社化なしの東電完全破綻処理・完全国営化希望。TPP反対。オスプレイ反対。消費増税反対。生活保護・福祉の切り捨て反対。NSC・特定秘密保護法反対。憲法改悪反対。戦争反対。。とにかく、安倍内閣は、早く辞めろ~~。<(`^´)> 
お知らせ

(NEW)ごく最近のテーマとして『安倍内閣打倒』を挙げる事にしまスた。理由としては、今は、とりあえず、コレを言わにゃあ、つーこんで。(^^)v  最近、情勢の変化により、妄想がきつくなってきたようで、思い切り妄想するために「妄想」ジャンルを一部を限定公開としまスた。あしからず。 最近、勘違いされている気配が有るのですが、首都圏反原発連合のスタッフでは有りません。 最近「原子力むら」と書くのが面倒で、鍵括弧付で「むら」と書くようになりまスた。 最近「むら」を「原子力マフィア」と解釈する場合もアリとしまスた。ていうか、ほぼこっち。 最近、政財官界の支配層(1%)と書くのが面倒で、たまに、単に(1%)と書くようになりまスた。 長い間、「東京電力福島第一原発」のブログ内短縮表記をどうするか決めかねていたのだけど。とりあえず「フク1」にしまスた。関係者なら「1F」みたいだけど、検索のときとか建物の1階と紛らわしそうだし。。 
30年ほど前のポスターらしい ポスター
カテゴリー&アーカイブ
 
最新履歴


ブログ対策。主には音楽かな。 (10/21)


タイトル数が5千を超えたので、そろそろ、徒然之参に移行します。 (09/17)


『プカプカ』からの コンコン (09/17)


農民たちの話し合いの場面 (09/17)


俺的な法則: (09/15)


クアトロ (09/15)


北方領土問題:災害対策そっちのけで、ロシアに行き、プーチンに、北方領土問題を棚上げにされそうな、アベ:これを、批判する「左翼」、他方、ダンマリの「右翼」や自称「愛国者」ども: (09/14)


スト・デモ・抗議:告知・転載:「戦争反対」「原発反対」「安倍はやめろ」の声::高まる「泊原発廃炉」の声。火消しに躍起の「原発むら」のアホ学者「地震に備えて原発稼働」。出遅れる運動体: (09/12)


ネットで話題:「五輪ボランティア」 ついに企業からも「徴兵」開始:「安倍氏側近」 から地方議員に圧力か 自民党総裁選: (09/12)


東京電力福島第一原発爆発事故関連:モニタリングポスト撤去に、 47市町村中 賛成はたったの3、反対33、その他11。いいね!:NHKの調査だからなー、その他も反対寄りだったりして。。 (09/12)


北海道地震:北海道発表 道内死者40人 捜索終了:政府発表 死者44人、安否不明者ゼロ::ホントかなあ。。今回、報道の独自調査も無かったカンジだし、被災地には5.4億円のケチ臭い政府だし。 (09/10)


北海道地震:震源 通常より深い未知の断層が動いた逆断層型の「地殻内地震」:厚真町、新たな活断層が存在か 「二次的活断層」:「どこで地震が起きてもおかしくない」 (09/10)


沖縄知事選:「オール沖縄」前面に:「弔い合戦」で良いと思う: (09/10)


全米オープンテニス 女子S (09/10)


ツイート・ログ:松井大阪府知事 台風21号からの災害復旧の真っ最中、沖縄へ、更に、今度は、欧州へ:どんないやねん。 (09/09)


運動理論 (09/09)


総裁選で、アベを援護か:NHK等での、アベの異常な露出度が話題。 「やっている感」を演出か:もしも原発事故や戦争になった時の為にとっておくべきかな: (09/09)


いかがなものか。。 (09/09)


ネットで話題:「柏原発」::また、ネトウヨがやらかしたらしい。 (09/09)


沖縄知事選:本土の新聞は「野党共闘」を強調し、国政の与野党の「代理戦争」みたいに書いている。県民はそれでいいのだろうか?:ちなみに、沖縄県政での「野党共闘」は自公維のほうだ。 (09/08)


「オール沖縄」のテーマ、故翁長氏の「イデオロギーよりアイデンティティ」は、ある意味、「野党共闘」路線・「市民と野党の共闘」路線へのアンチテーゼ。だと思う。 (09/07)


ツイート・ログ:台風21号関連:「関空で働いてる人間からちょっと言わせてほしい」: (09/07)


北海道地震で、「泊原発が稼働していれば停電は無かった」という、間違いで、且つ、恐ろしい事を言う者がいるらしい。:「非常用発電機の燃料は、少なくとも7日分は確保」と言うけれど、、?: (09/07)


北海道地震:気象庁 「平成30年北海道胆振東部地震」(ほっかいどういぶりとうぶじしん)と命名 最大震度7:余震等 09月07日05時21分 発表まで 相当な回数: (09/07)


北海道地震:余震 9月6日16時57分発表分まで: (09/06)


北海道地震:最大震度7に修正 厚真町:ツイート・ログ 被害の様子: (09/06)


北海道地震:泊原発関連:全外部電源喪失→非常用電源→3号機外部電源復旧→全外部電源復旧 地震から10時間近く:モニタリングポスト計91基中21基が停止::原発停止中で良かった。 (09/06)


ツイート・ログ:地震:北海道 安平町 震度6強:停電:余震:泊原発、停止していて良かった:非常用電源って、外部補給なしで、どれくらいの時間持つのだろう?: (09/06)


地震:2018年9月6日 3時7分頃:震度6強:胆振地方中東部(北緯 42.7度、東経 142.0度):深さ約40km:M6.7::台風の直後だけに、土砂災害も心配だ: (09/06)


スト・デモ・抗議:告知・転載:「戦争反対」「原発反対」「安倍はやめろ」の声:「非常に強い」台風の直後に、震度6強の地震:原発停止中で良かった。 (09/05)


台風21号関連:関空 5千人孤立 利用客、続々と神戸へ::フン。何が「想定外」だ。またかよ。3.11以降「想定外」ばっかだな。アホ化。東京五輪では強めの台風が来ない事を祈るばかりだな。 (09/05)


台風21号:気象庁 09月05日09時45分 発表:「温帯低気圧」に:警報の中身は北海道北部に暴風警報。その他は、土砂災害警戒情報や大雨・洪水警報が多いようだ。 (09/05)


台風21号関連:関空 開港記念日に 5千人孤立。 3千人の利用客、2千人の職員:駐機場が冠水・連絡橋も破損:関連ツイート・ログ: (09/05)


台風21号関連:日本のトレンド。 全部、 #台風21号 と言っても過言ではない。カンジ。:1hほど前のスクショ: (09/04)


台風21号関連:気象警報・注意報:警報地域が北海道まで、急速に拡大中:刻々と変化: (09/04)


台風21号:気象庁 09月04日15時50分 発表:「強い」台風(960hPa)となって北北東に進行中:日本海側を列島に沿って北上する模様:暴風域は5日まで続きそう: (09/04)


台風21号:気象庁 09月04日08時45分 発表:依然として「非常に強い」(945hPa)まま、昼頃に、四国・近畿に上陸しそう:気象警報が東京都まで拡大:徳島県の一部に土砂災害警戒情報: (09/04)


台風21号関連:気象警報 気象庁 09月04日00時52分現在:暴風・波浪警報等:特に、高知県・徳島県は全域に暴風警報: (09/04)


台風21号:気象庁 09月04日00時50分 発表:「非常に強い」945hPa:上陸寸前まで「非常に強い」勢力を維持との予想らしい。 最大瞬間風速60m/s 厳しい予想だな: (09/04)


台風21号:このまま「非常に強い」勢力で上陸すれば、1993年の台風13号以来、25年ぶりらしい:日本気象協会 急速に雨風が強まる為、最新の情報や避難指示・勧告等への注意を喚起: (09/03)


台風21号関連:ツイート・ログ:USJ 4日終日休止:志士の像も避難(高知):関西・四国 大手デパート 4日は臨時休業も:大阪市 淀川、神崎川、左門殿川の防潮扉の閉鎖・国道2号通行止めも: (09/03)


台風21号:気象庁 09月03日18時40分 発表:「非常に強い」945hPa:鹿児島県、宮崎県の一部に暴風警報、波浪警報: (09/03)


台風21号:気象庁 09月03日15時45分 発表:「非常に強い」945hPa:4日昼頃には四国か近畿に上陸の予想:鹿児島県南部に気象警報(波浪) (09/03)


台風21号:気象庁 09月03日12時45分 発表:「非常に強い」940hPa:奄美地方北部、正午現在、すでに強風域に 夕方までには県内全域:4日午後には、四国、近畿に上陸か:JR西 4日午前から運転取りやめ:警報等に注意: (09/03)


電力10社、MOX燃料の再処理断念 2016年度以降費用計上せず:核燃サイクル計画失敗:ていうか、今まで、電力会社は、知らん顔してたワケだ。更に言えば、、 (09/03)


ツイート・ログ:いわてレインボーマーチ 160人参加!初パレード大成功!:拍手:岩手初のプライドパレード&サウンドカー: (09/03)


台風21号:気象庁 09月03日00時50分 発表:予想より、やや東側に進路を取り、このまま進めば、4日に四国、近畿、東海地方に上陸か という予想:今後、どれだけ弱まるか: (09/03)


韓国デモ (09/02)


米、英、仏、加、露では、9月2日を対日勝戦記念日としている。:1945年9月2日、東京湾上の米戦艦ミズーリにおいて、大日本帝国政府が公式にポツダム宣言による降伏文書に調印した: (09/02)


まあ、政治家とか、議会主義的な運動とか:「大音量で自己の主張を述べるような手法は、本来あるべき民主主義とは相いれない」らしいが、官邸前はどーするのか (09/02)


総記事数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR